顔脱毛 コラム

顔脱毛のリスクは日焼け!

更新日:

顔脱毛するなら冬が断然おすすめ

キレイなお顔でいるために、顔脱毛はとってもおすすめな方法です。ただ脱毛する上で気を付けなければならないことがいくつかあって、その中でも代表的なものが「紫外線対策」です。
脱毛サロンに通ったことのある方は、「日焼けはしないでくださいね」と注意されたご経験があると思います。わきや腕・脚なら衣服で直射日光を浴びないようにすることができますが、顔となるとなかなかそうはいきません。
なので、日焼け対策がやりづらい顔の脱毛をするのであれば、1年の中で最も紫外線の少ない冬に行うのがベストなんです。
もちろん顔に限らず、全身冬場に脱毛するのが理想的です。そうすれば肌の露出がある春夏は少し脱毛をお休みしても、冬場のケアのおかげで自己処理もほとんどやらなくて済みますし、海でも山でも好きなところにお出かけできます。
でも夏直前のギリギリになって脱毛を始めると、その間日焼けもできませんし、何回か回数を通わないと毛も減ってこないので肌を出すこともできません。

どっちもできない二重苦状態・・・・・

そんなことにならないように、脱毛するなら早めにスタートするようにしましょう。

脱毛と紫外線の関係は?

脱毛と紫外線にはどんな関係があるのでしょうか。ご説明いたします。

1.お肌に負担がかかり肌トラブルの原因に

日焼けをしている状態は、お肌が軽く火傷をしている状態です。また、皮膚の乾燥も起きやすくなります。
皮膚の水分が失われて乾燥すると肌の温度も上がりやすくなるので、熱で刺激を加える光脱毛では火傷を促進することになってしまいます。
その結果、火照りや赤み、ヒリつきといった肌トラブルを起こす原因になってしまいます。
TSURUKOの脱毛マシンは小麦色の日焼け肌の方の脱毛は可能ですが、日焼け直後のヒリヒリしたり、赤く火照っているお肌への脱毛はできません。

2.紫外線などの影響を受けやすくなる

脱毛後はお肌がいつもより敏感な状態です。その状態で強い紫外線を浴びると、赤みやヒリつきなどの肌トラブルが起こりやすくなるほか、紫外線の影響を受けやすくなるため、シミやしわ、乾燥といった日焼けの嬉しくない悪影響も出やすくなってしまいます。

このような理由で、脱毛中は日焼けNGと言われているのです。
ですので、脱毛中は保湿とUVケアが必須です!
(かといって効果の強い日焼け止めは刺激が強すぎるので、TSURUKOでは脱毛後のお肌でも安心して使える日焼け止めをご用意しております。お帰りの前にパウダースペースでご利用ください。)

特にお顔は洋服を着るわけではなくずっと出ている部分なので、紫外線を一番浴びます。
お顔脱毛したいけど、夏場の紫外線は心配ですよね。

ということで、お顔脱毛するなら冬が絶対おすすめ!なのです。

お顔脱毛すると嬉しいことがいっぱい♪

お顔の産毛がなくなると、毛穴もキュッと閉まってくるし、化粧水や美容液の浸透もUP!産毛のくすみ感もなくなるし、嬉しいことだらけ!
しかも、脱毛の光を当てることで、コラーゲンの生成が促されたり、肌色がワントーンアップしたり、ますます美肌に近づけちゃうんです!

関連コラム『お顔脱毛の嬉しい効果』
https://shibuyatsuruko.imay.jp/main/column18/

さらにさらに、TSURUKOなら、なんと1回1,650円でお顔のセルフ脱毛ができちゃいます。
しかも、余った時間で他の部分まで!!
今すぐ予約するしかない!!ですね^^

皆さまのご来店お待ちしております!

.。.:*・゚.。.:*・゚.。.:*・゚.。.:*・゚.。.:*・゚.。.:*・゚

全身脱毛1回5,600円。2か月に1度の脱毛じゃ間に合わない!2か月半で全身6回のスピード脱毛。とっても早くてお財布にも優しい美容女子の新脱毛スタイル。もう渋谷TSURUKO に来ない理由が見当たらないっ!
《渋谷TSURUKO公式》
>>webサイト
>>Instagram
>>twitter
>>TikTok
>>youtube
>>facebook
>>LINE
>>最新の口コミ
>>東京都渋谷区渋谷1-10-3 スタープラザ青山602
.。.:*・゚.。.:*・゚.。.:*・゚.。.:*・゚.。.:*・゚.。.:*・゚

-顔脱毛, コラム

Copyright© 女性専用セルフ脱毛サロン|【渋谷TSURUKO】コラム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.